FPJ BlogFPJブログ

『春と言えば・・・』

2018年3月2日 金曜日
どうも~。
最近。
暖かくなって季節は漸く、『春』を感じさせますが。
春となって寒さを脱するのはいいんですが・・・
春を素直に喜べないといえば、『花粉』の季節でもあるからでしょう。
明らかに、風邪とは違うくしゃみ。
鼻ムズムズと目かいかい。
ちょっとずつですが、『迫ってきている』感ありにて。
早くも私の中では黄色信号点灯中なわけです。
今年こそは完全防備と事前の対策もちょっとはやってましたが、
全然効果なし、でした。
というわけで、久々取り出したるは必須アイテムの目薬と鼻スプレー。
これは欠かせませんな。
待ち遠しい春、というより、いかに春を乗り越えるかを、今必死で
考えている自分なのであります。
かつ

チューリップフェスタ

2018年2月26日 月曜日

自宅出発 いつものウォーキング・コースの途中で開かれている、毎年4月上旬恒例の佐倉チューリップフェスタです。

地区の小学校・中学校の生徒たちが植えているコーナーもあります。
ファミリー・カップル・ご年配ご夫婦など、いろんな世代がチューリップを愉しみます。

3年前ほどにご紹介しました。今回はその界隈の桜も添えます。

 

印旛沼ほとりの住人でした。

「ゲイシャ」

2018年2月26日 月曜日
皆さんこんにちは。
都内のとあるコーヒーショップに着席した瞬間、ゲイシャなる案内が目に飛び込んできました。芸者コーヒー!?と思いますよね?
我らが取り扱うゴールデンパインアップルの産地と同じコスタリカ産とのこと!
ここは勉強だ、思いきって一杯千円のコーヒーを注文!
雑味が極端に少なくすっきり苦い風味を楽しめました。ジャスミンの味はしなかったけれど(笑)
※ジャスミンは知名らしいです。
ゲンゴロウでした。
    

東北自動車道羽生パーキングエリアのお話

2018年2月19日 月曜日

先先日、高速道路を車で移動中に東北自動車道上りの羽生パーキングエリアに立ち寄りました。

こちらは、2013年に『鬼平犯科帳』の時代を基に、江戸の街並みを再現したパーキングエリアです。写真を見て頂いた通り、まさに江戸時代の街

並みが再現されていて、一般的なパーキングエリアとは趣が異なります。私もいつか立ち寄ろと思いながら時間が経ってしまい、今回ようやく訪

問できました。 施設内はお客さんが多くて写真は撮影を断念したので撮っていませんが、鬼平犯科帳で登場する軍鶏鍋屋の五鉄が再現されてい

たり、鬼平犯科帳のファンはもとより、歴史好きの方も楽しめる作りになっています。 ちなみに、場所は東北道上りの羽生パーキングエリアで

す。下りのパーキングエリアではありませんのでご注意ください。 ご興味のある方は是非一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

かとちゃんでした。

 

カタツムリの木

2018年2月13日 火曜日

 

埼玉県飯能市の山中の登山道、途中 カタツムリのような木が。過去に何があったのか?自然の不思議です。

巻貝のカタツムリも生存率を高めるために木に登っているといわれています。
 孤高のライダー

 

ジュエルミネーション

2018年2月5日 月曜日

先日、よみうりランドへ行ってきました。

小学生の時以来でしたので、ほぼ記憶はないのですが、新しいアトラクションエリアが増設され、意外と小さい子から大人まで遊べる遊園地でした。

休日にはキャラクターショーをほぼ毎週やっているようで、私たちが行ったときにはアンパンマンショーをやっていました。

今回、行った目的は「ジュエルミネーション☆彡」 パーク内全体がイルミネーションでデコレーションされて、観覧車から眺める景色はすごーく綺麗でした。

1日中遊んで疲れたけど、心は癒された気がします。大人はイルミネーション見たいけど、子供は乗り物に乗りたいで園内移動大変でしたが・・(笑)

2018年2月18日までやっているようなので、皆様もぜひ行ってみてください!

メイママでした。

 

会議を活性化させるために・・・

2018年1月29日 月曜日

皆さんこんにちは!仮面ノリダーです。

さて、11月後半から12月頭にかけて、メキシコとコスタリカに出張に行って参りました。少し長い期間でしたが、皆様に美味しい商品をお届けする準備が着々と進んでいる事をしっかり確認して参りました!

そんな中で、今回出張先で気付いた日本にはあまりない文化というか習慣がありましたので、ご紹介致します。それは・・・、会議中にお菓子を食べる事!メキシコでもコスタリカでも、必ず会議机の上には大皿に盛られたクッキーが山盛り有りました。日本でもお客様が来られた際にはお菓子をお出ししておもてなしをする習慣は有りますが、どちらかというとお客様用というよりはとにかく自分たちもモリモリ食べる!みんなで食べる!しかも朝一番の会議から。日本ではお茶やコーヒーなどの飲み物以外はあまり出てきませんよね。日本人からすると、会議中にものを食べる習慣が無いので少しびっくりしますが、でも逆に会話は弾んで場も和やかに。そういえば、考えてみれば、インドでも台湾でも、会議の席にはお菓子が有りました。なかなか日本では受け入れ難い文化かもしれませんが、ノリダーは「ちょっといいかも・・・。」と思っています。糖分は脳の活性にも良いと言われていますしね。何よりもお腹が「グーっ」と鳴ってしまったら、集中力も無くなりますし。

会議を活性化させるためのアイデアとして、日本でも取り入れられればいいのにな・・・と密かに思うノリダーでした。

松ノ木と武甲山

2018年1月22日 月曜日
埼玉県秩父郡横瀬町の日向山付近の木の子茶屋から
マツノキと武甲山です。

武甲山は標高1295m。ヤマトタケルノミコトが東征のとき、勝を祈願して武具,甲冑を奉納したという伝説が呼称の由来です。写真の山の北側には石灰岩が分布。大正時代初めころよりセメントの原料として採掘が進み、そのため年々山体が変化しています。
標高650m以上に特殊植物群落が形成されている石灰岩地特殊植物群落として天然記念物に指定されています。
 孤高のライダー

新世界

2018年1月15日 月曜日

先日、初めて新世界に行って参りました。

通天閣、ジャンジャン横丁、串カツ、歓楽街の新世界です。

ビリケン様は、1対だけかと思いきや、ほとんどのお店の店頭に大小様々な恰好でいらっしゃいました。

まだまだ、知らない世界が沢山あるなと実感しました。

 

「藤の牛島男」

 

 

 

 

「四万温泉郷」

2018年1月9日 火曜日

印旛沼ほとりの住人です。

久しぶりに観光地のご紹介です。

群馬県北部に「四万(しま)温泉郷」がありまして、この四万川流域の写真です。

川の流域に「甌穴(おうけつ) 」の名所があります。

「甌穴」とは、川の流れが渦巻き状になることで石や砂が同じところを循環し、

川底の岩盤と接触して侵食されてできた丸い穴で、群馬県指定天然記念物に

なっています。

渓谷の自然も素適ですが、上流の奥四万湖もそれなりに絶景です。

この湖の写真前方の山を越えると10km程度で新潟県境になります。

 

Copyright ©Marugen FPJ Co., Ltd. All right reserved.