FPJ BlogFPJブログ

謹賀新年  2017年今年もよろしくお願いいたします。

2017年1月4日 水曜日

皆様 新年あけましておめでとうございます。 今年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

旧年中は、格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。本日1月4日より、通常営業をいたしております。
今年は酉年、鳥は人に時を知らせる動物。又 「とりこむ」とも言われ、商売には縁起の良い干支と言われております。又、酉年の方は「親切で世話好き」と言われております。まさに、私ども社員一同も、お客様の為に、親切で世話好きのご対応を心がけ、この1年一生懸命頑張る所存でございます。天災や事件事故が少なくて、穏やかな日が多い年である事を心より祈念いたします。

丸源FPJ 社員一同より

ニワトリの餅つき

今年も大変お世話になりました。

2016年12月29日 木曜日

いよいよ本日12月29日で、弊社の今年の営業は終了となります。

平成28年も、皆様のご支援を賜りながら、大過無く終了となりそうです。
これも、ひとえに皆様方のご支援と御厚情の賜物と、心より深く感謝申し上げます。

今年1年、台風はじめ天災被害も多発し、また依然として殺伐とした事件も数多く発生しました。
どちらかと言いますと、悲しい出来事の方が多かった年の様に感じております。
今更ですが、毎日毎日を大切に精一杯生きる事 生かされている事 に感謝しながら、
それが決して当り前で無い事をちゃんと理解する事が大事な事だと考えます。

今年は丸源飲料工業株式会社の創業100周年の年でございました。101年目の来年もグループ社員一同一生懸命頑張る所存です。今年同様、よろしくお願い申し上げます。 尚、新年の営業は、1月4日より通常営業いたします。  それでは、皆様 良いお年をお迎え下さいませ。

心より感謝を込めまして、丸源FPJ 社員一同より。

梵鐘を撞くお坊さん

あれから5ヶ月

2016年12月26日 月曜日

月日の経つのは早いもので、以前、コーヒーの花が咲いてから5ヶ月が過ぎました。その時は初夏だったのが、もうすっかり冬ですね。とは言うものの、四季があり、変化を楽しむ事が出来る日本ですが、あまり季節のメリハリが無くなってきている様に感じるこの頃です。コーヒーの花は開花した時は真っ白なのですが、翌日には黄ばんで萎れ、落花してしまいます。常緑の肉厚な葉に対し、とても儚く、何とも可憐です。念のため、フェイスブラシで受粉を促したのですが、花が落ちた後は何の痕跡も無く、ようやく開花したものの実がなるまでには至らなかったものと諦めていました。そんなある日、枝にある小さな緑色の粒に気付きました。はじめはあまりにも小さいので、新芽なのか実なのかも分からなかったのですが、徐々に膨らんできて実である事を確信しました。それでもなかなか大きくなってはくれず、日増しに寒さが増してきた今、果たして実が赤く熟すのだろうかという次の心配が・・・。育ててはみたものの、やはり当たり前の様に花が咲き、枝がしなる程、たわわに実を付ける、そんな環境でないと、美味しいコーヒーにはならないのでしょうね。

以上、松戸の彦星でした。

『スペイン探検隊』Episode 2

2016年12月19日 月曜日
どうも~
ってなわけで、引き続きスペインはムルシア(Murcia)にて。
夜は現地の方と一緒に夕食したわけですが、こっちの
方の夕食スタートはちと遅く9時、10時は当たり前だそうで。
こっちも明日のことを考え、お願いして8時半からの
夕食スタートとしてもらいました・・・
そんな中、街中を歩いてましたら街のシンボル的な存在の
大聖堂がライティングされてましたのでパチリ。
それに華を添えるように、ほぼ満月に近いかたちでお月様が
雲の中から顔を覗かせてました。
日本で見る同じ月でも、この大聖堂と青白く光る月は絶妙に
マッチングしますねぇ。
いいもの見せてもらったここムルシアでした。
かつ

『スペイン探検隊』Episode 1

2016年12月15日 木曜日
どうも~
ってなわけでやってきました、スペインはここムルシア。
同国の南東部に位置するこの街は昼夜の温暖差が
シトラス系の果実にほどよくマッチしており、調査すべくやって参りました。
古い建物と新しい建物が交差する魅力的な街ですねぇ。
そこで早速、壁に激突。
滞在したホテルのエレベーター。
見ると・・・・『締まる』サインのボタンなし!
せっかちな日本人の中でも特にせっかちな私にとりましては、
エレベーターのドアがすぐ締まらないのは『いじめ』に近いです。
思わずたまらなく、『ベル』サインのボタンを押したくなりますよん。。
お国柄を表すような感じですな。
かつ

あしかがフラワーパークのイルミネーション

2016年12月12日 月曜日

先日、あしかがフラワーパークのイルミネーションを見に行ってきました。

関東三大イルミネーションの1つらしく、第4回イルミネーションアワードのイルミネーション部門で全国第一位を獲得したそうです。

写真からは伝わりませんが、奇蹟の大藤のイルミネーションはすごーくキレイでした!

幻想的な空間で癒されたあっという間の2時間でした!                  メイママ

野鳥の森

2016年12月5日 月曜日

野鳥の森

国設軽井沢野鳥の森を訪ねました。1974年に全国で初めて国設の野鳥の森として指定された所で、かつては日本三大野鳥生息地と言われたところです。

静かな森で、歩きやすい観察路があり誰でも森林浴とバードウオッチングを楽しむことができます。   訪れたのはバードウオッチングには相応しくない時期でしたが、高山植物や野生動物の餌となる栗や胡桃の実を見つけることができました。

野鳥観察は、産卵準備に入る初夏や木々に葉がないため鳥を見やすい晩秋~春は寒いものの雪は少ないため十分に防寒すれば歩いたり観察小屋から見たりして、たくさんの野鳥が観察できるそうです。

東京から北陸新幹線で一時間余り、今人気の中軽井沢の「星野エリア」に隣接しています。

四季が移り変わる時々に足を運びたい気分になりました。                 金太郎の弟子

吹割の滝

2016年11月30日 水曜日

今日は。印旛沼ほとりの住人です。

夏から秋むけの観光スポットのご紹介です。

群馬県は沼田インターチェンジから国道120号線を東に進みますと利根川上流

の支流で片品川というのがあり、老神温泉近くにもの凄い滝があります。

「吹割(「フキワレ」と訓みます)の滝」と言いまして

川の両岸方向から中央の崖の割れ目に豪快に水が集中して流れ落ちます。

左の写真がハイキングコースの高台から見下ろしたもの、右の写真が滝の上側

真横から見たところです。

たぶん茨城県の袋田の滝あたりをご覧になった方でもびっくりすると想います。

人呼んで「東洋のナイアガラ」。マイナス・イオンたっぷりです。

この周囲を歩くハイキングコースはおすすめです。

観光コースとしては老神温泉一泊のチャンスがいいと想います。

小さい秋…ではなくて春、見つけた!

2016年11月21日 月曜日

みなさんこんにちは。仮面ノリダーです。

前回のブログで、ウォーキング中に色々な発見がある事をお話ししましたが、先日また変わったものを見つけちゃいました!

それは・・・

なんと、この季節に桜の花!!

 

ノリダーの家の近くには、春になると沢山の桜が咲く公園があるのですが、なんと、ついこの間、桜の木に数輪の桜の花が咲いているのを発見しました!!秋ですよ、秋。秋に咲く桜がある事は知っていましたが、ソメイヨシノ(たぶん・・・)の木に咲いていたのです。

 

調べてみました。なんと、秋に桜が咲くこともあるのだそうです。普通、桜の木は夏の間に花芽を作ってから休眠に入るのだそうです。この時に「咲くのを待って!」という休眠ホルモンという物質が葉の部分で作られ、そのホルモンが花芽に届いてから葉を落とし、冬の間はそのホルモンの命令で休眠をしているのですが、春になり暖かくなるとつぼみが成長して、花が咲くのだそうです。それが、最近の異常気象で残暑と急な涼しさを繰り返し、開花のサイクルが狂ってしまい、季節外れの開花となるんだそうです。つまり、一度気温が落ちた時に「あ、冬が来た!」と勘違いをしてあわてて葉を落し、その後の残暑で「あ、春が来た!」と勘違いして開花するのだそうです。

確かに。この所、急に涼しくなったり、そうかと思うと残暑がぶり返したりと、人間だって体のリズムを崩してしまいます。桜だって、勘違いして咲くのも無理はないでしょう。

この時期に桜を見られたのはちょっと得した気分になりますが、日本の四季が少しずつ変わりつつある事に少々不安を感じてしまうノリダーでした。

シルクスイート

2016年11月14日 月曜日

さつまいもが美味しい季節がやってきました。

去年は紅はるかにはまり、さつまいもも干し芋も紅はるかばかり買っていましたが、

今年は「シルクスイート」が美味しいよ。と八百屋のおじさんに教えてもらったので、早速購入。

家で焼き芋にしてみると、水分がしっかり残っていてしっとりとした食感。甘さも十分。美味しかったです。

皆様も、シルクスイートに出会えた際は是非、お試しください。 メイママ

Copyright ©Marugen FPJ Co., Ltd. All right reserved.