会議を活性化させるために・・・

2018年1月29日 月曜日

皆さんこんにちは!仮面ノリダーです。

さて、11月後半から12月頭にかけて、メキシコとコスタリカに出張に行って参りました。少し長い期間でしたが、皆様に美味しい商品をお届けする準備が着々と進んでいる事をしっかり確認して参りました!

そんな中で、今回出張先で気付いた日本にはあまりない文化というか習慣がありましたので、ご紹介致します。それは・・・、会議中にお菓子を食べる事!メキシコでもコスタリカでも、必ず会議机の上には大皿に盛られたクッキーが山盛り有りました。日本でもお客様が来られた際にはお菓子をお出ししておもてなしをする習慣は有りますが、どちらかというとお客様用というよりはとにかく自分たちもモリモリ食べる!みんなで食べる!しかも朝一番の会議から。日本ではお茶やコーヒーなどの飲み物以外はあまり出てきませんよね。日本人からすると、会議中にものを食べる習慣が無いので少しびっくりしますが、でも逆に会話は弾んで場も和やかに。そういえば、考えてみれば、インドでも台湾でも、会議の席にはお菓子が有りました。なかなか日本では受け入れ難い文化かもしれませんが、ノリダーは「ちょっといいかも・・・。」と思っています。糖分は脳の活性にも良いと言われていますしね。何よりもお腹が「グーっ」と鳴ってしまったら、集中力も無くなりますし。

会議を活性化させるためのアイデアとして、日本でも取り入れられればいいのにな・・・と密かに思うノリダーでした。

Copyright ©Marugen FPJ Co., Ltd. All right reserved.