Who we are, What we do.丸源FPJってどんな会社?

ムービーへはこちらから

丸源エフピージェー株式会社の「FPJ」は、その前身の日本フードプロデューサーズ株式会社の英名である「Food Producers Japan Co., Ltd.」の頭文字です。 FPJは既に業界で認知されていたことから、1997年5月に丸源飲料工業株式会社のインターナショナル事業部と統合して社名を変更し、丸源+FPJで現社名となりました。

旧FPJは、米国ミネソタ州にあった「Food Producers International Inc.」と丸源飲料工業株式会社の合弁会社として1974年2月に設立されました。 日本の外食産業黎明の時代に、日本で初めての飲むチョコレート「ホットチョコレートドリンク」を中心にした米国発の飲料・デザート食材の輸入販売をミッションとして、当時日本の食文化に衝撃を与えたハンバーガー、ドーナツ、アイスクリーム等のチェーン外食店舗に順次お取引のネットワークを広げました。

その後、旧FPJは時代の変遷と日本の外食産業の成熟と共に、合弁会社としての使命を終え、丸源飲料工業株式会社の100%子会社として再出発。 丸源グループの海外窓口として、また他の飲料食品メーカー様向けにも販売しています。 丸源エフピージェーは常に新たな食文化創造を目指す飲料食品原料・食材の専門商社として、ユニークな戦略を展開していきます。



丸源エフピージェー株式会社は、丸源グループの食材専門商社として、丸源飲料工業株式会社の食文化創造の基本精神を具現化、海外企業との窓口として創造貿易(Creative Trading)を追求します。
“何かが違う”創造貿易 、迅速・的確・必要充分なプロの情報を基にして、徹底した品質へのこだわりと共に商品として表現、最終的なアプリケーションまでを視野に入れ、お客様の総合的な差別化戦略をお手伝いします。ユニークな情報を基に、ユニークな食材を世界中に求め、ユニークなアイデアと共に間違いのない品質でご紹介する。それが私達の創造貿易です。

“何かが違う”創造貿易




創造貿易の3つの柱

情報追求 Information-Conscious

丸源グループ永年の海外取引き、合弁事業をベースに世界中に張り巡らされたアンテナは高感度でかつ選択的です。一歩先の潜在ニーズを世界のトレンドの中からご紹介して参ります。


品質追求 Quality-Conscious

メーカー系食材専門商社としてのユニークな環境の中で、技術開発、品質管理、商品開発を海外サプライヤーと共同で行い、ジャパングレードの食材の開発輸入をして参ります。


差別化追求 Specialty-Conscious

差別化は物事に徹底的にこだわることによりスタートします。シトラスエリート・オブ・フロリダ株式会社による米国フロリダ州現地での事業は、フロリダ柑橘への徹底したこだわりの1つの証しです。

Copyright ©Marugen FPJ Co., Ltd. All right reserved.